本文へスキップ

ピアノを習うならさいたま市浦和区の吉岡ピアノ教室で!

電話でのお問い合わせはTEL.048-883-7145

〒330-0044さいたま市浦和区瀬ヶ崎2-5-8-506

レッスンの内容program

発表会

一年に一度、発表会を開催します。
毎年、独奏の他に音楽的興味が高まるように企画運営しています。
今年は、“世界お国巡り”で、世界中の国の音楽を演奏しました。
また全員でカスタネットアンサンブルにも挑戦しました。

2012年・2013年は、4月にさいたま市文化センター小ホールで開催
2014年4月に同じく文化センター小ホールで開催予定です。


クリスマス会

お教室のみんなと仲良くなれるように、独奏だけではなく
ゲームやプレゼント交換をして楽しいひとときをすごします。





集中したレッスン時間

@リラックスそして集中力
    日によって違う表情を見せる生徒さんたち、
    学校で何が?すばやく今生徒さんたちがどういう状態であるか察知し、
    レッスンの時間に緩急とりまぜ、
    精神的にもリラックスしてレッスンに取り組めるよう
    気を配っています。

A理解力をつける    
    ピアノを習うというのは、単にピアノを弾くことだけではありません。
    音譜を正しく理解する、リズムを感じる、記号がわかる、
    など、正しい知識を身につけることで、
    ピアノを弾くことにとどまらず、
    音楽へのより深い理解力が身につきます。
    それが、学校での学習意欲の向上にもつながるのです。
 
    中学受験の音楽試験対策、
    中学生には定期テスト対策もします。

B根気
    ピアノを弾くということはやさしいことではありません。
    頭で理解して、身体が動き、心で感じる。
    それらを同時に行うのです。
    でも、ひとつずつ、あきらめないで積み重ねていくことで、
    必ず出来るようになるのです。根気が身につきます。
    私はそのサポートをします。

レッスン時間、メニューなどもそれぞれの方に一番合う方法をご提案。
各々の生徒さんのご要望にお応えして丁寧に指導させていただいています。

information

吉岡ピアノ教室

〒330-0044
さいたま市浦和区瀬ヶ崎2-5-8-506
TEL.048-883-7145
FAX.048-883-7145

メールは 

教室のブログ

ぽこ・あ・ぽこ

京浜東北線北浦和駅下車徒歩15分
市立病院行きバス5分
瀬ヶ崎バス停前